ウェブライダー式SEO 超集中セミナー2015 ライティング強化コース

このセミナーには、ウェブライダーの「最新成功事例」が詰まっています。コンテンツ型SEOという言葉が流行った2014年。多くのサイトがその戦略にシフトした一方、実績が出ていないサイトがたくさんあります。その理由のほとんどは、「ライティング力」の低さにあります。本セミナーでは、ウェブライダーの「最新成功事例」をもとに、外注時にも使える、コンテンツライティングの真髄をお教えします。これはまったく新しいコンテンツ型SEOセミナーです。

“あのセミナー”から1年が経ち、
ライダー式SEOセミナーがさらに進化しました

前年開催された「ウェブライダー式SEO 超集中セミナー」から約1年が過ぎました。

そのセミナーでは、約100名の方にご参加いただき、ウェブライダーのSEOの軸となる「コンテンツプランニング」をお教えしました。
現在、そのノウハウにて上位表示しているサイトは多々ありますが、ウェブライダー自身もそのノウハウにて、今年、たくさんの“新しい成果”を生み出してきました。

たとえば、下記のグラフは、2014年の8月にプロデュースした“あるサイト”における、月間検索回数2万回ほどのワードの検索順位推移です。
新規ドメインかつ、グループサイトからのリンクは無し(※)、そして、たった12記事の投稿で、美しいカーブを描きながら1位を獲得しました。
これは、昨年ご紹介した「薬剤師求人」サイトよりも早いスピードです。

※このワードでの「1位」表示は「11月2日」の時点で達成しており、その時点でのグループサイトからのリンクはありませんでした。
但し、「11/6」と「12/12」のタイミングで、記事の引用元として、薬剤師ネットというドメイン内にある記事からのリンクを張っているため(2記事からのみです)、今のタイミングで「ahrefs」を使うと、それらリンクが検出されます。
但し、それらリンクは、上記実績に達した後のリンクですので、本成果とは無関係ですので、誤解をされる方がいらっしゃるといけないため、ここで補足をさせていただきます。(※念のため、証拠となるキャプチャ画像はチャットワーク上でも共有させていただいております)

2014年の8月にプロデュースしたあるサイトにおける、月間検索回数2万回ほどのワードの検索順位推移

また、薬剤師求人サイトも、度重なるパンダアップデートでも評価が下がらず、「薬剤師求人」のワードで高順位をキープし続けています。
競合他社がコンテンツ投資に力を入れている中、このサイトは、ブログ記事の投稿頻度は1週間に1度にも関わらず、成果を出し続けています。

高順位をキープし続けています

そして、別のサイトでは、たった5記事のサイトが「WordPress(最高位:6位)」「WordPress SEO」や「コンテンツマーケティング」といったワードで上位表示しました。

こちらのサイトは、元々のドメインパワーの恩恵を得ているとはいえ、超激戦のジャンルにおいて、非常に美しいカーブを描き1位を獲得。
そして、並み居る強豪サイトをおさえながら、今も1位を獲得し続けています。

超激戦のジャンルにおいて1位を獲得し続けています

ソーシャルメディアでの拡散量だけでは分からない本当の意味での“コンテンツ評価”とは?

はてなブックマークやTwitterなど、ソーシャルメディア上でたくさんの人にシェアされることを“バズる”といいますが、ウェブライダーが2014年プロデュースしたサイトの中には、はてなブックマークのブックマーク獲得数が最大で「100」ほどの、いわゆる“プチバズ”のサイトが多くあります。

コンテンツ

しかし、これらのサイトは問題なく上位表示しているのです。

先ほどの「お見舞い」の記事の事例でいえば、新規ドメインかつ、グループサイトからのリンクは無し(※)。
そして、記事数も1週間に1回投稿しているだけのサイトが、はてなブックマークが膨大に集まっているようなサイトに勝ってしまう。

なぜ上位表示するのか?
その理由は以下だと考えています。

「コンテキスト(文脈や背景)」を意識してコンテンツを作っているからだと。


※このワードでの「1位」表示は「11月2日」の時点で達成しており、その時点でのグループサイトからのリンクはありませんでした。
但し、「11/6」と「12/12」のタイミングで、記事の引用元として、薬剤師ネットというドメイン内にある記事からのリンクを張っているため(2記事からのみです)、今のタイミングで「ahrefs」を使うと、それらリンクが検出されます。
但し、それらリンクは、上記実績に達した後のリンクですので、本成果とは無関係ですので、誤解をされる方がいらっしゃるといけないため、ここで補足をさせていただきます。(※念のため、証拠となるキャプチャ画像をチャットワーク上でも共有させていただいております)

2015年からさらに重要となる「コンテキストSEO」
記事が評価されるための「理由」をつくる

「コンテキスト」という言葉は、今、静かに盛り上がりつつあるワードです。
コンテキストには「文脈」「背景」「前後関係」「状況」「意図」という意味があります。

たとえば、AとB、二つのサイトがあるとします。
AはSEO関係者が運営するサイト、Bは一般ユーザーが運営するサイトだとして、両者で「SEO」の話を取り上げた際、キーワードによっては順位が異なる場合があります。

たとえば、
「SEOプロ」「SEO方法」「SEO見積」といったワードであれば、Aのサイト。
「SEOクチコミ」「SEO初心者」といったワードであれば、Bのサイト。

というように、検索エンジンは、ユーザーが「どんなサイトでどんな情報を知りたがっているのか?」という意図を判断して、検索結果を変えてきているのです。

「お見舞い」での検索結果

弊社の事例を参考にご紹介します。
お見舞い」と検索していただければ、弊社運営サイトの記事が1位にランクインしていますが、この記事が1位に表示されているのは、まさに、検索ユーザーの意図にあったコンテンツだからです。

その記事は、はてなブックマークは“たった29個”しか集まっていませんし、あまりTwitterでもシェアされていません。 それでも、並み居る強豪サイトを押しのけて、1位にランクインし続けています。

ここで、「お見舞い」と検索するユーザーの意図をさらに掘り下げてみましょう。

ユーザーはどういう記事なら読みたいと思うでしょうか?

それは、その意図をさらに細かく細分化すれば分かってきます。
その検索行動の背景にはどういう心理があるのか?を考えるのです。


  1. お見舞いの時に恥をかきたくないので、信頼できる人が書いている記事を読みたい
  2. 信頼できる人を考えた際、一般人よりも、毎日、色々な患者さんと接し、たくさんのお見舞いを見ているナースの方が信頼できる
  3. ナースの中でも、引退したナースよりも、現役ナースの方が信頼できる
  4. ナースからお見舞いのノウハウを教えてもらうにしても、分かりにくい記事はイヤだ
  5. 分かりやすく解説してくれているのなら、さらに信頼できそう

ユーザー心理を細かく分析すれば、ユーザーが「お見舞い」と検索した際には、上記のような心理があるのでは、といえます。(これはあくまでも弊社の一分析です)

こういった検索ユーザーのコンテキストが重要視されている中、現在のGoogleでは以下のようなことが起きています。


  • どれだけリンクが集まっていても、検索ユーザーとコンテキストが合っていなければ上位表示しにくい
  • 外部からのリンクが少なくても、検索ユーザーとコンテキストが合っていれば上位表示しやすい

SEOに強いライターに必要なもの、
それはコンテキストを意識したライティング

ここ2、3年のクラウドソーシングのブームにより、記事を執筆代行するライターさんの数は飛躍的に増加しています。
特に、コンテンツSEOを進めようとする企業さんやアフィリエイターさんは、クラウドソーシングなどの外注を積極的に利用していることでしょう。

しかし、ここでご質問させていただきたいのは、それらライターさんの書いた記事がどれだけの成果を生み出しているか?ということです。

毎日のように大量に納品される記事。
内容やクオリティを確認する時間もなく、そのままサイトにアップしてしまったことで、Googleからパンダアップデートのペナルティを受けているサイトをたくさん見ます。
それらの記事はオリジナルの記事にも関わらず、ペナルティを受けているのです。

マインドマップ

つまり、これからの時代は、ただ記事を書いて投稿すれば良い時代ではありません。
ただ機械的に記事を投下する行為は、人工的にリンクを構築する「スパム」となんら変わりません。

これから必要となるのは、先ほどの「お見舞い」の事例でもあったように、検索ユーザーの意図を意識した記事を書くことです。
そのためには「検索ユーザーは何を考えて行動しているか?」といった、洞察力が必要となります。
記事を量産しているようなライターでは、その洞察をおこなう時間がとれず、スパミーなコンテンツをどんどん量産してしまう結果になってしまうのです。

コンテキストさえ意識すれば、1年間に数百~数千記事が投下されるような巨大サイトに、たった20記事ほどの新規サイトが勝ってしまう。
そういった成果も実現できます。 これはまさに、今のGoogleに起きている現実です。

ただし、その状況に対応するためには、求められるコンテンツのコンテキストとは何かをしっかり考えなければなりません。
それが分かれば、たとえ、あなたがライターでなくとも、外部ライターへ発注する際の一つのガイドラインとなることでしょう。

●右図は今回のセミナーの第一講で使用するマインドマップです。

コンテンツSEOの先をいく、コンテキストSEO
ウェブライダーが考える3つの要素

今回のセミナーは、前回のセミナーの内容を大幅に刷新し、コンテンツSEOの先をいく、コンテキストSEOについてお話しします。
コンテキストSEOに重要となるのは、以下の三つの視点です。

  1. 誰が?(話者)
  2. 誰に向けて(ターゲット)
  3. どんな内容を発信するのか?(内容・演出)

この三つの視点をもち、サイトを構築し、記事を投下していけば、最短で結果を出すことが可能です。
以下の図は、それぞれの視点において重要な要素を簡単にまとめたものです。
(この図だけでは分かりにくいと思いますので、当日のセミナーで分かりやすくご説明します。一度セミナーをお受けいただければ、以下の内容が何を表しているかご理解いただけるはずです)

ウェブライダー流 3つの法則

最新情報

  • 2014/12/21・・・全会場が満員となりました。
  • 2014/12/18・・・「東京平日コース」が満員となりました。残りの会場の残席もあと10席ほどとなりました。
  • 2014/12/15・・・「12月26日の24時」までにお申し込みいただける方は、約20,000円オフの早割価格でお申し込みいただけます。
  • 2014/12/15・・・本セミナーのお申し込みを開始いたしました。
    受付を開始して1日が経過しましたが、たくさんの方にお申し込みいただいております。お申し込み期限は2015年1月23日までです。

本セミナーの流れ

※本セミナーは、昨年の「ウェブライダー式SEO 超集中セミナー」を受講されていない方にも、受講していただけます。
途中からの参加の方にもご理解いただける内容に仕上げておりますので、ご検討いただけると幸いです。

本セミナーに含まれる内容

  1. 全3回の講義参加権
    (東京平日・土曜、大阪平日の中から、各回会場をお選びいただけます)
  2. 各講義で使用するスライドデータ、Excelファイル、マインドマップデータ
    (マインドマップファイルはフリーのマインドマップソフト「Xmind」をお使いいただければ開いていただけます)
  3. 各セミナーの動画ファイル
    (セミナー風景を収録した動画を、受講者及び、何らかの事情で参加できなかった方にダウンロードしていただけるようにします)
  4. 外注ライターへ発注する際に使える、「外注向けライティングマニュアル(PDF)」
    (受講者様が外部ライターさんに発注する際の参考にしていただけます)
  5. セミナー開催中、都内及び某所でおこなわれる、ワークショップへの参加
    (本セミナーとは別に、ワークショップを、東京と大阪でそれぞれ1回ずつ開催しようと思っています。場所や時間は多数決で決めます)
  1. 1、本ページ下部のボタンからお申し込みください

    本ページ下部のボタンからお申し込みください。
    お支払は「銀行振込」による一括支払いと、「クレジット決済(PayPal)」による一括、分割支払い(2回、3回、4回)が可能です。

    ただ、「東京平日コース」「東京土曜コース」「大阪平日コース」ともに40名ずつの定員がございますので、ご検討いただく際は、お早めにお願いいたします。

    ※2014年12月26日の24時まで、早割期間につき、一括でのお申し込みが2万円ほど安くなっております。
    早割期間を過ぎれば、元の価格に戻りますので、ご検討いただいている方はお早めのお申し込みをお願いいたします。

  2. 2、お支払い確認後、48時間以内に、メールにて、受講者専用の「チャットワーク」へご招待します

    「チャットワーク」とは、PCやタブレット、スマートフォンなどで閲覧できる無料のグループチャットサービスです。
    本セミナーでは、受講者様とのコミュニケーションのしやすさを考え、このチャットワーク上に、セミナーの講義動画や講義ファイルをアップしていきます。

    各コースごとに、受講者専用の「グループチャット」を作成しますので、セミナーの内容に関して、何かご不明な点があれば、そのチャットにてご質問ください。


    ※1. チャットワークをご使用いただく際、企業名や個人名を伏せたいという方がいらっしゃれば、別途、本セミナー用のチャットワークのアカウントをお作りいただくことをオススメいたします。

    ※2. チャットワークのグループチャットへの参加方法に関しては、お申し込み後のメールにてご連絡させていただきます。 チャットワークに登録できるまではメールでサポートさせていただきますので、使ったことがない方もご安心ください。

    ※3. チャットワークに重要な情報が投稿された場合は、お申し込みいただいた際の「メールアドレス」へもご連絡差し上げます。チャットワークを普段ほとんど使わないという方も、ご安心いただけると幸いです。

    ※4. チャットワーク上でいただいたご質問には、土日祝を除く営業日の48時間以内にお返事させていただきます。

    ※5. 質問の内容によっては、セミナー内で回答させていただく場合があるほか、個別のサイトに関する診断やご相談に関しては、内容によっては、別途有料コンサルティングのご契約をお願いする可能性があります。
    その場合は、事前にその旨をお伝えしますので、あらかじめご了承のほど、宜しくお願いいたします。

  3. 3、東京会場もしくは大阪会場にて、セミナー&ワークショップ(全3回+1)をお受けいただきます。

    本セミナーは、各回ともに、東京会場(水曜、土曜)、そして大阪会場(金曜)で開催されます。
    振り替え受講が可能で、たとえば、東京会場(水曜)の予定が合わなくても、東京会場(土曜)、大阪会場(金曜)の部を受講していただくことが可能です。

    会場は、今回も「高田馬場ラーニングセンター」と「中央会計セミナールーム」をご用意しました。
    広い会場ですので、隣との間隔も広く、リラックスして受講していただけます。

    ※1、各会場ともに、当日はビデオカメラが入りますが、ここで録画された動画はセミナー受講者の方のみに公開されますので、セミナーの受講者の方以外に参加がバレるといった心配はございませんので、ご安心いただけると幸いです。また、撮影時にも、受講者の皆様に配慮した撮影をおこないます。

    ※2、各セミナー後に、簡単な懇親会も予定しております。
    懇親会の参加費は別途実費となりますが、よろしければご参加いただけると幸いです。

  4. 4、チャットワーク上にて、セミナー用の「資料」や、各セミナー後の「講義動画」をアップします

    チャットワーク上に、本セミナーで使用する資料や各種情報、各セミナー後には「講義動画」をアップします。
    特に、講義動画に関しては、当日会場に来れなかった方も、講義の内容を確認していただけるほか、自社の担当者内で共有していただくことも可能です。

    動画撮影は、大阪の動画配信会社「ロケッツ」様と、東京の動画配信会社「フェリックス・ウェイ」様にご協力いただき、高いクオリティの動画をご用意させていただきます。(テロップは原則として挿入されません)

    ※1、非常に機密性の高い動画ですので、動画の無断配布や参加企業様の社員の方以外が閲覧できる環境にアップすることは固く禁止させていただきます。

  5. 5、セミナー終了までのどこかの日時で、東京と大阪にて、ライティングのワークショップを一度おこないます。(これは無料サービスです)

    セミナー終了までのどこかの日時で、東京と大阪にて、1回ずつ、ライティングのワークショップをおこないます。(3~4時間程度)

    受講者の皆さんの書かれた文章などを見ながら、その場で、フィードバックをしていくワークショップで、前回ワークショップが少なかったという声を反映してのサービスです。

    ただし、こちらはサービスとなることから、セミナー開催中に、皆様の希望日時や場所をお聞きしたうえで、イレギュラーに開催されます。
    また、録画もおこないませんので、あくまでも参加可能な方向けのサービスだとお考えください。

  6. 6、全カリキュラム修了

    全3回のセミナーの受講が修了すると、カリキュラム終了です。
    但し、カリキュラム修了後も、180日間は今回のチャットワークを閲覧いただけます。

    もし、本セミナーに関してご不明な点があった場合は、グループチャットにお書き込みください。
    弊社スタッフよりお返事させていただきます。


    ※1、カリキュラム終了後、チャットワーク上でいただいたご質問には、土日祝を除く営業日の72時間以内にお返事させていただきます。

    ※2、質問の内容によっては、セミナー内で回答させていただく場合があるほか、個別のサイトに関する診断やご相談に関しては、内容によっては、別途有料コンサルティングのご契約をお願いする可能性があります。
    その場合は、事前にその旨をお伝えしますので、あらかじめご了承のほど、宜しくお願いいたします。

    ※3、また、本セミナー参加者の皆様には、後日特別なオファーをさせていただく可能性がございます。
    あらかじめご了承のほど、もしよろしければご検討いただけると幸いです。

下記のような方に特にオススメします

  1. コンテンツマーケティングや、コンテンツSEOでなかなか成果の出ない方
  2. 起業したものの、なかなかSEOで実績を出せない方
  3. どんな記事を書いてもなかなかバズらない方
  4. 外部のライターさんに発注することが多いWeb担当者、アフィリエイターの方
  5. 今も、リンク販売業者からのリンク購入に頼ってしまっており、ビクビクしている方
  6. 費用対効果の高いSEO戦略を求めている方
  7. お客様にどのようにコンテンツを提案したら良いか悩んでいるWeb制作会社様
  8. コンテンツ制作の単価を上げたいWeb制作会社様
  9. 外部リンク販売のビジネスモデルから脱却したいSEO会社様
  10. SEOを意識したコンテンツマーケティングに興味のある広告代理店様
  11. ウェブライダーの運営サイトが超激戦ワードでリンクを買わずに上位表示している理由を知りたい
  12. 進化し続けるウェブライダーの「コンテンツSEO」、そして、「コンテキストSEO」に興味がある方

上場企業から中小企業のWeb担当者様、Web制作会社様、ネットショップオーナー様、アフィリエイター様、SEO会社様、広告代理店様、これまでのウェブライダーのセミナーにご参加いただいた方はもちろん、初めてご参加される方でも安心して学んでいただけます。

講師紹介

株式会社ウェブライダー代表 松尾 茂起

1978年生まれ。京都市在住。
関西学院大学卒業後、京都のコンテンツ制作会社に就職。舞台音楽やWebコンテンツの制作を行うほか、SEO部門の責任者を経て独立、2010年、株式会社ウェブライダーを設立。人々にクチコミされるコンテンツを制作することで、検索エンジンからの集客を強化するSEOプランニングを提唱し続け、現在までに多くのクライアントを成功に導いている。
Webプロデューサーとして活動する以外にも“松尾シゲオキ”名義で作曲家、ピアニストとしても活動し、SEOと音楽を融合させたマーケティングを多数展開。2013年9月18日には、東京国際フォーラムで開かれた「アドテック東京」にて、「テーマソングマーケティングから生まれるSEO効果」というテーマで登壇。
また、CSS Nite 2013にて年間ベストスピーカー賞を受賞。

現在は、1万ユーザーを超える有料SEOフォーラム「賢威」の運営をベースに、上場企業から中小企業までのWeb集客をコンサルティングしている。これまでに2冊の著書を発表。
2015年1月末にはWebマーケティングのバイブルとなる「沈黙のWebマーケティング~完全版~」をMdNより出版予定。

カリキュラム

第一回の講義では、2014年の1年間でウェブライダーが体系化したコンテキストSEOの考え方を実例とともにお話しします。

実は、コンテンツがバズらない、評価されない、といった90%の理由は、このコンテキストを意識できているかどうかに関わってきます。

たとえば、ソーシャルメディア上で何かをシェアする人たちの多くには、コンテンツを介して“コミュニケーション”をとりたいという、大きな意図があります。

この大きな意図を細分化すれば、どのような要素が良好なコミュニケーションの誘発につながるのか?という視点が生まれてきます。

そういった、あらゆるシチュエーションでのコンテキストを分析し、どんなコンテンツを作れば良いのか?を考えるのが第一回です。

たとえば、「話者」のブランディング手法や、記事を自分事にさせて注目させる興味喚起手法や、コンテンツの内容を適切に届けるための表現手法など、コンテキストSEOにつながる諸々の要素についても解説します。

再現性を意識したノウハウですので、セミナー受講後からすぐに実践していただけます。

(※合間に短いワークショップを挟むことがあります)

第二回の講義では、ウェブライダーの実際の案件を取り上げ、before・aftterを比較しながら、検索ユーザーの意図を意識したコンテンツをどのように作れば良いのか?を解説します。
そして、その過程で、コンテンツ制作に欠かせないライティングの手法を取り上げます。

  • 文章はどのように書けば読んでもらえるのか?
  • 文章はどのように書けばシェアされやすくなるのか?

このライティングテクニックを用いることで、あなた自身のライティングスキルの向上は勿論のこと、外部ライターへ発注する際のガイドライン作成も可能になります。

(※合間に短いワークショップを挟むことがあります)

セミナー終了までのどこかの日時で、東京と大阪にて、1回ずつ、ライティングのワークショップをおこないます。(3~4時間程度で、任意参加)

受講者の皆さんの書かれた文章などを見ながら、その場で、フィードバックをしていくワークショップで、前回ワークショップが少なかったという声を反映してのサービスです。

ただし、こちらはサービスとなることから、セミナー開催中に、皆様の希望日時や場所をお聞きしたうえで、イレギュラーに開催されます。
また、録画もおこないませんので、あくまでも参加可能な方向けのサービスだとお考えください。

第三回の講義では、第一回と第二回の総括を兼ねる意味で、皆様に自由なテーマをご用意いただき、実際にそのテーマについて、検索ユーザーのコンテキストを意識したコンテンツをプランニングしていただきます。

また、既存サイトを分析し、「なぜ、あのサイトはバズっているのか?」「なぜ、あのサイトは上位表示しているのか?」といった分析を受講者の皆さんに共有することで、セミナー修了後にもずっと使える洞察力を養っていただきます。

(※合間にワークショップを挟むことがあります)

タイムスケジュール

イントロダクション 14:00~14:10
講義前半 14:10~15:40
休憩10分
講義後半 15:50~17:20
休憩10分
質疑応答 17:30~17:50
休憩10分
ワークショップ 18:00~19:00
休憩10分
発表&まとめ 19:10~20:00
20:30~

※全会場、全日程にて左記のタイムスケジュールを予定しておりますが、参加者の方の状況等で若干変動することがございます(※勿論、開始時間、終了時間は厳守いたします)。
あらかじめご了承の程、宜しくお願いいたします。

※各回ともに「ワークショップ」を行いますが、参加者の方のWebページを一緒に確認しながら進める場合があります。そのため、可能でしたら「ノートPC」の持参をお願いいたします。
もし、ノートPCをお持ちでない方はiPadなどの「タブレット」、もしくは「スマートフォン」をご持参いただきますよう、宜しくお願いいたします。
もし、それら端末がどうしても持参できない場合には相談にのりますので、チャットワークにて個別にご連絡いただけると幸いです。

※各回終了後に、希望者のみの懇親会を実施します。
(時間は2時間ほどで、参加費は4,500円の予定です)

セミナーのイメージ

日時・会場

東京平日コース(全3回・水曜)

日程 時間
第1回 2015年1月28日(水) 14:00~20:00
第2回 2015年2月18日(水) 14:00~20:00
第3回 2015年3月18日(水) 14:00~20:00
  • 各回とも、開場は13:30からです。
  • セミナー後に参加希望者の方のみで懇親会を開きます。
    (懇親会は各回20:30からで、参加費は4,500円の予定です)
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の講義録画をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京土曜、大阪平日)への振り替え講義をお受けいただくことも可能です。

■会場案内

高田馬場ラーニングセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12
(東京YMCA国際ホテル専門学校の2F)
TEL : 070-6660-8299
会場公式サイト:http://www.takadanobaba-lc.jp/

■最寄り駅・交通案内

東京メトロ東西線 / JR山手線 / 西武新宿線「高田馬場駅」徒歩7分
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」徒歩3分

東京土曜コース(全3回・土曜)

日程 時間
第1回 2015年1月24日(土) 14:00~20:00
第2回 2015年2月21日(土) 14:00~20:00
第3回 2015年3月21日(土) 14:00~20:00
  • 各回とも、開場は13:30からです。
  • セミナー後に参加希望者の方のみで懇親会を開きます。
    (懇親会は各回20:30からで、参加費は4,500円の予定です)
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の講義録画をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京平日、大阪平日)への振り替え講義をお受けいただくことも可能です。

■会場案内

高田馬場ラーニングセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12
(東京YMCA国際ホテル専門学校の2F)
TEL : 070-6660-8299
会場公式サイト:http://www.takadanobaba-lc.jp/

■最寄り駅・交通案内

東京メトロ東西線 / JR山手線 / 西武新宿線「高田馬場駅」徒歩7分
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」徒歩3分

大阪平日コース(全3回・金曜)

日程 時間
第1回 2015年1月30日(金) 14:00~20:00
第2回 2015年2月27日(金) 14:00~20:00
第3回 2015年3月27日(金) 14:00~20:00
  • 各回とも、開場は13:30からです。
  • セミナー後に参加希望者の方のみで懇親会を開きます。
    (懇親会は各回20:30からで、参加費は4,500円の予定です)
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の講義録画をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京平日、東京土曜)への振り替え講義をお受けいただくことも可能です。

■会場案内

中央会計セミナールーム(会社設立で有名なFirstStep様のセミナールームです)
〒541-0051 大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F
TEL : 06-6121-6103
会場公式サイト:http://www.firstep.jp/chuo/

■最寄り駅・交通案内

中央線「本町駅」1番出口から徒歩5分 / 堺筋線「堺筋本町駅」16番出口から徒歩8分

料金・お支払方法

お支払方法

[銀行振り込み]

振込先は三菱東京UFJ銀行。
口座番号などの詳しい情報は、お申し込み完了後にメールにてお送りいたします。

ソリューション画像

[クレジットカード]

信頼・安心の「PayPal」のクレジットカード決済。
手数料無料で分割決済(2回・4回)が可能です。

東京平日コース(全3回・水曜)

場所:高田馬場ラーニングセンター
日程:2015年1月28日(水)、2015年2月18日(水)、2015年3月18日(水)

  1. ご利用規約にも記載の通り、お申し込み後、弊社の判断でご参加をキャンセルさせていただくことがございます。(勿論、返金対応はさせていただきます)
  2. アフィリエイターの方のお申し込みが増えてきましたので、全体のバランスをとるべく、新規のアフィリエイターの方のお申し込みは一旦ストップさせていただきます。もし、ご希望される場合には、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 一括でのお支払は4回分割に比べ、43,200円お得です。(早割時)
  • PayPalでの一括支払いには、PayPalの本人確認手続きがお済みになっていることが必要です。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 請求書・領収書の発行、懇親会への参加希望の方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
  • 最少催行人数は10名。最大40名様の募集です。
  • 1社で複数名ご参会いただく場合は、人数分の回数、お申し込みをお願いたします。
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の「講義録画」をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京土曜、大阪平日)への「振り替え講義」をお受けいただくことも可能です。

高田馬場ラーニングセンター

東京平日コースは満席となりました。

もし、キャンセル待ちをご希望される場合には、お問い合わせフォームからその旨お伝えいただけると幸いです。

キャンセル待ちの旨ご連絡いただいたお客様には、お席がご用意でき次第ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 銀行振り込み(一括払い) 172,800円 (12月26日までは早割価格。12月27日以降は194,400円になります)お申し込みはこちら

東京土曜コース(全3回・土曜)

場所:高田馬場ラーニングセンター
日程:2015年1月24日(土)、2015年2月21日(土)、2015年3月21日(土)

  1. ご利用規約にも記載の通り、お申し込み後、弊社の判断でご参加をキャンセルさせていただくことがございます。(勿論、返金対応はさせていただきます)
  2. アフィリエイターの方のお申し込みが増えてきましたので、全体のバランスをとるべく、新規のアフィリエイターの方のお申し込みは一旦ストップさせていただきます。もし、ご希望される場合には、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 一括でのお支払は4回分割に比べ、43,200円お得です。
  • PayPalでの一括支払いには、PayPalの本人確認手続きがお済みになっていることが必要です。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 請求書・領収書の発行、懇親会への参加希望の方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
  • 最少催行人数は10名。最大40名様の募集です。
  • 1社で複数名ご参会いただく場合は、人数分の回数、お申し込みをお願いたします。
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の「講義録画」をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京平日、大阪平日)への「振り替え講義」をお受けいただくことも可能です。

高田馬場ラーニングセンター

東京土曜コースは満席となりました。

もし、キャンセル待ちをご希望される場合には、お問い合わせフォームからその旨お伝えいただけると幸いです。

キャンセル待ちの旨ご連絡いただいたお客様には、お席がご用意でき次第ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 銀行振り込み(一括払い) 172,800円 (12月26日までは早割価格。12月27日以降は194,400円になります)お申し込みはこちら

大阪平日コース(全3回・金曜)

場所:中央会計セミナールーム
日程:2015年1月30日(金)、2015年2月27日(金)、2015年3月27日(金)

  1. ご利用規約にも記載の通り、お申し込み後、弊社の判断でご参加をキャンセルさせていただくことがございます。(勿論、返金対応はさせていただきます)
  2. アフィリエイターの方のお申し込みが増えてきましたので、全体のバランスをとるべく、新規のアフィリエイターの方のお申し込みは一旦ストップさせていただきます。もし、ご希望される場合には、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 一括でのお支払は4回分割に比べ、43,200円お得です。
  • PayPalでの一括支払いには、PayPalの本人確認手続きがお済みになっていることが必要です。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 請求書・領収書の発行、懇親会への参加希望の方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
  • 最少催行人数は10名。最大40名様の募集です。
  • 1社で複数名ご参会いただく場合は、人数分の回数、お申し込みをお願いたします。
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の「講義録画」をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京平日、東京土曜)への「振り替え講義」をお受けいただくことも可能です。

中央会計セミナールーム

大阪平日コースは満席となりました。

もし、キャンセル待ちをご希望される場合には、お問い合わせフォームからその旨お伝えいただけると幸いです。

キャンセル待ちの旨ご連絡いただいたお客様には、お席がご用意でき次第ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 銀行振り込み(一括払い) 172,800円 (12月26日までは早割価格。12月27日以降は194,400円になります)お申し込みはこちら

前回のセミナーの受講者様アンケート

前回のセミナー修了後に、受講者の方に任意で書いていただいたアンケート結果をお見せします。
日が経ってからのアンケート募集でしたので、すべての方にお書きいただいていないのですが、お答えいただいた方の結果はすべて表示しています。
ご参考になれば幸いです。

お客様の声の集計グラフ

いただいたコメントを一部ご紹介します

  • やっと周りに胸を張って「こういうことをやっている」と言える技術に出会えたと思っています。
    最高の機会をありがとうございました!
    いつか恩返しが出来るように成長していきたいと思います。本気で頑張ります!

  • できる範囲内になりますが松尾さんのやり方でこれから先やってみたいと思いました (新規のドメインを育てる部分で)
    ブラックからソーシャルリンクの具体的な流れが理解でした。 ユーザーとの絡み方に課題が残ったが大変勉強になりました
    低品質なページの量産よりも質の高いページを少数作成する事が今後のSEOをするうえで大事かと思いました。

  • 今まで「コンテンツSEO」というとページ数を増やしてロングテールを拾うとか、それにプラスしてタイトルを最適化させるとかそんな話が多かったと思います。
    その点、松尾SEOはすごくマーケッター的な発想で、個人的には、「コンテンツを拡散させる」という概念が斬新でした。
    × 上位表示されるからインプレッションが増える
    ○ インプレッションがある→上位表示される
    というパラダイムシフトが起こったのが自分の中では大きいです。
    検索エンジンではなく、まずユーザーに先に支持されることで結果的に検索エンジンにも評価されるようになるという感じですよね。
    松尾SEOをマスターできれば「億が稼げる」イメージが湧いたので何とか頑張りたいと思います。

  • 「SEOはいかに楽するか」から「SEOはコツコツ時間をかけて大事に育てるもの」という考えに変わりました。

  • 外部対策は労力も掛かるのであまり力を入れていなかったのですが、セミナーを通して、一つ一つ積み重ねていくことで確実な外部対策ができるということを実感することができました。
    こういう複数回のセミナーという形でないと、セミナーを聞いて満足するだけで終わっていたかと思います。
    今回のように複数回形式のセミナーはとてもためになりました。

  • いい結果を残し松尾さんにも嬉しい報告出来るよう頑張りたいと思います。 本当にありがとうございました!

  • 今回のセミナーで、分かっちゃいたけどうまくいかないという部分がかなり明確になるとともに、自分では思いつかなかったようなことがたくさんあり、本当に勉強になりました。
    私は、完全ブラックでしたが、コレを機会にホワイトにシフトし始めることができ、松尾さんには感謝しております。 お客様にも偉そうなことが言えそうです。
    セミナーも終り、全体像がつかめたここからが本番かと思いますので、質問できる期間が3ヶ月なのが忙しいですが、なんとかその期間で自分なりの答えや結果が出るよう努力してみます。

  • 松尾さんのとても濃い内容の講義大変感謝しております。
    セミナーで受けた内容をもう一度復習して、早く実践したいと思っています。 松尾さん大変お疲れ様でした。

  • これまでの自作自演のリンクによるSEOは淘汰されていくと思いました。
    セミナー中に何度も松尾さんがおっしゃられた「人を動かす」というやり方は今後廃れることはないと感じました。

  • 今後は本当にソーシャルSEO一本で行こうと強く意識することが出来ました。
    周りの雑音を気にすることなく信じて実行していこうと思います。
    ホワイトSEOで結果が出る日を楽しみにしています。

  • 人を動かす。人間の心理をもう少し勉強しないと自分には足りない。
    コンテンツプランニングだけで何とかなりそうなものもありそうですが、人が紹介したくなるようなライティングをもっと勉強したい。
    世の中でぼんやりと言われ続けて来た「いいコンテンツ(ナチュラル被リンクのつきやすいコンテンツ)」をたとえ作れたとしても、露出経路がなければどうにもならないということが一番勉強になった部分だと思います。

  • 元々アフィリサイトの場合、被リンクは得られにくいものと、諦めていたが、演出次第ではドメインパワーを高められるという点
    SEOの意味が変化していることが理解できました。最近のアルゴリズムの変化はまさにそれを具体化しているのだと、改めて理解しました。

  • 松尾さん、たいへんお世話になりました。松尾さんのソフトな対応がとても好印象でした。講義もとてもわかりやすかったです。
    ただ、実際の運用となると、ツイッターでブログを紹介してくれるまでの友達関係を築くのは難しいと思いましたし、バズる記事を書くのも遠いなという感じがしました。
    また、セリングページを持っていなかったのは痛かったです。これから一生懸命がんばって、できるようになって、また松尾さんのセミナーをぜひ受けて、今度はいろいろオハナシを聞けたらと思います。

  • これまで、上位表示されても不安な日がずっと続いていました。
    それは自作自演での上位表示であったためです。
    今回のセミナーで自作自演ではない本当のSEOを知ったように思います。
    コンテンツ型SEOで上位表示をめざし周りの方にも貢献できるビジネスを行いたいと思います。

  • twitter運用が、会社だけでなくweb上で大きな資産になると思いました。 記事のタイトルの付け方なども、勉強になりました。 まだまだ、勉強不足でしたが、今後の勉強意欲がわきました。

  • 「SEO=バックリンク構築」という考え方から、「SEO=人を動かす」という事に意識が変換しました。
    全4回を通じてやっと理解できたので、正直自分のスキルとして結果を出すには少し時間が掛かりそうだと思っています。
    当初のセミナー受講の目的はSEOでしたが、結果として人生観をも考えさせる程の重い内容だと感じました。

  • 集客に一番肝心なところでありながら、むずかしく少々面倒に感じていたものが大変たのしいものになりました。

  • これまでの自作自演SEOの限界を感じていた中、ユーザーの心をつかむコンテンツの必要性をより強く感じました。
    それが容易でないことも実感しましたが、少なくともいいものを作ることがきちんと評価される時代になってきたように感じます。
    また今回のセミナーで今後のコンテンツ作成についてブレない指標のようなものをいただきました。(自分にとってはこれが一番大きな収穫かもしれません) 思った以上に短い4ヶ月間でしたが非常に価値の高いセミナーをありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  • 自作自演SEOを卒業したい!と思うようになった。

  • スパムチックなSEOに疲れていたので、本当に役に立つ情報を発信し、それを支持してくれる人から自然にリンクをいただくといったやり方はとても気持ちのよいものでした。
    まだ、結果がついてきてはいませんが、今年一年を通して取り組む価値があるものだと思っています。

  • 被リンクの質が大事な事、合わせて良質な被リンクを集める難しさ、自作自演の限界などを痛感しました。同時に「人を動かす」難しさも知った気がします。

料金・お支払方法

お支払方法

[銀行振り込み]

振込先は三菱東京UFJ銀行。
口座番号などの詳しい情報は、お申し込み完了後にメールにてお送りいたします。

ソリューション画像

[クレジットカード]

信頼・安心の「PayPal」のクレジットカード決済。
手数料無料で分割決済(2回・4回)が可能です。

東京平日コース(全3回・水曜)

場所:高田馬場ラーニングセンター
日程:2015年1月28日(水)、2015年2月18日(水)、2015年3月18日(水)

  1. ご利用規約にも記載の通り、お申し込み後、弊社の判断でご参加をキャンセルさせていただくことがございます。(勿論、返金対応はさせていただきます)
  2. アフィリエイターの方のお申し込みが増えてきましたので、全体のバランスをとるべく、新規のアフィリエイターの方のお申し込みは一旦ストップさせていただきます。もし、ご希望される場合には、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 一括でのお支払は4回分割に比べ、43,200円お得です。(早割時)
  • PayPalでの一括支払いには、PayPalの本人確認手続きがお済みになっていることが必要です。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 請求書・領収書の発行、懇親会への参加希望の方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
  • 最少催行人数は10名。最大40名様の募集です。
  • 1社で複数名ご参会いただく場合は、人数分の回数、お申し込みをお願いたします。
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の「講義録画」をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京土曜、大阪平日)への「振り替え講義」をお受けいただくことも可能です。

高田馬場ラーニングセンター

東京平日コースは満席となりました。

もし、キャンセル待ちをご希望される場合には、お問い合わせフォームからその旨お伝えいただけると幸いです。

キャンセル待ちの旨ご連絡いただいたお客様には、お席がご用意でき次第ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 銀行振り込み(一括払い) 172,800円 (12月26日までは早割価格。12月27日以降は194,400円になります)お申し込みはこちら

東京土曜コース(全3回・土曜)

場所:高田馬場ラーニングセンター
日程:2015年1月24日(土)、2015年2月21日(土)、2015年3月21日(土)

  1. ご利用規約にも記載の通り、お申し込み後、弊社の判断でご参加をキャンセルさせていただくことがございます。(勿論、返金対応はさせていただきます)
  2. アフィリエイターの方のお申し込みが増えてきましたので、全体のバランスをとるべく、新規のアフィリエイターの方のお申し込みは一旦ストップさせていただきます。もし、ご希望される場合には、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 一括でのお支払は4回分割に比べ、43,200円お得です。
  • PayPalでの一括支払いには、PayPalの本人確認手続きがお済みになっていることが必要です。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 請求書・領収書の発行、懇親会への参加希望の方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
  • 最少催行人数は10名。最大40名様の募集です。
  • 1社で複数名ご参会いただく場合は、人数分の回数、お申し込みをお願いたします。
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の「講義録画」をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京平日、大阪平日)への「振り替え講義」をお受けいただくことも可能です。

高田馬場ラーニングセンター

東京土曜コースは満席となりました。

もし、キャンセル待ちをご希望される場合には、お問い合わせフォームからその旨お伝えいただけると幸いです。

キャンセル待ちの旨ご連絡いただいたお客様には、お席がご用意でき次第ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 銀行振り込み(一括払い) 172,800円 (12月26日までは早割価格。12月27日以降は194,400円になります)お申し込みはこちら

大阪平日コース(全3回・金曜)

場所:中央会計セミナールーム
日程:2015年1月30日(金)、2015年2月27日(金)、2015年3月27日(金)

  1. ご利用規約にも記載の通り、お申し込み後、弊社の判断でご参加をキャンセルさせていただくことがございます。(勿論、返金対応はさせていただきます)
  2. アフィリエイターの方のお申し込みが増えてきましたので、全体のバランスをとるべく、新規のアフィリエイターの方のお申し込みは一旦ストップさせていただきます。もし、ご希望される場合には、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 一括でのお支払は4回分割に比べ、43,200円お得です。
  • PayPalでの一括支払いには、PayPalの本人確認手続きがお済みになっていることが必要です。
    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 請求書・領収書の発行、懇親会への参加希望の方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
  • 最少催行人数は10名。最大40名様の募集です。
  • 1社で複数名ご参会いただく場合は、人数分の回数、お申し込みをお願いたします。
  • 万一、上記のセミナーに参加できなくても、各回の「講義録画」をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場(東京平日、東京土曜)への「振り替え講義」をお受けいただくことも可能です。

中央会計セミナールーム

大阪平日コースは満席となりました。

もし、キャンセル待ちをご希望される場合には、お問い合わせフォームからその旨お伝えいただけると幸いです。

キャンセル待ちの旨ご連絡いただいたお客様には、お席がご用意でき次第ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • 銀行振り込み(一括払い) 172,800円 (12月26日までは早割価格。12月27日以降は194,400円になります)お申し込みはこちら

ご利用規約

■キャンセルポリシー

代金をお支払いいただいた後に正式な予約完了とさせていただきます。
ご予約後のキャンセル料規約は下記の通りとさせていただきます。
各日数は「初回」を基準としており、カリキュラム途中でのキャンセルはできませんので、ご了承の程何卒宜しくお願いいたします。

14日前までのキャンセル お支払いただいた代金の全額をお返しさせていただきます。
7日前までのキャンセル お支払いただいた代金の半額をキャンセル代とさせていただき、残金をお返しさせていただきます。
それ以後のキャンセル 誠に申し訳ございませんが、代金のご返金はできません。
  • 弊社からお客様へ返金させていただく際は、振込手数料の「840円」を差し引いた金額をお振込みさせていただきます。
  • 万一、各セミナーの日程の都合が合わなくても、各回の講義録画をご覧いただけます。また、同じ内容を開催している他の会場への振り替え講義をお受けいただくことも可能です。

■お申し込み規約

  • 本セミナーにご参加いただく際は、上記の「キャンセルポリシー」及び、下記の「お申し込み規約」にご同意されたものとさせていただきます。
  • 本セミナーやチャットワーク上でお話しする内容及び配付資料の内容に関して、外部での公開・第三者への譲渡はNGとさせていただきます。参加者様の利益を守るため、Twitterでの呟き、Ustreamの配信、ブログ記事への公開なども全てNGとさせていただいております。ご理解の程、何卒宜しくお願いいたします。万が一、そのような行為を見かけられた方は、ご報告いただけますと幸いです。
  • チャットワーク上でいただいたご質問には、土日祝を除く営業日の48時間以内にお返事させていただきます。(カリキュラム修了後は土日祝を除く営業日の72時間以内となります)
  • また、質問の内容によっては、セミナー内で回答させていただく場合があるほか、個別のサイトに関する診断やご相談に関しては、内容によっては、別途有料コンサルティングのご契約をお願いする可能性があります。
    その場合は、事前にその旨をお伝えしますので、あらかじめご了承のほど、宜しくお願いいたします。
  • お申し込みいただいた後に、様々な事情により、お申し込みのキャンセルをお願いし、ご返金させていただく場合がございます。
  • 本セミナーはウェブライダーの運営サイトにおける成功事例をベースに、SEOが成功しやすいノウハウをお教えするセミナーです。但し、SEOはブラックボックスであり、確実に上位表示できる施策は存在しておりません。今回お話しするノウハウは弊社の経験上、成果が出やすいノウハウではありますが、SEOには「絶対がない」ということを、あらかじめご了承のほど、宜しくお願いいたします。
  • 本セミナーはSEO会社様やWeb制作会社、広告代理店様の参加を特に制限しておりませんが、国内ブラックハットSEOの事例として、一部のSEO会社様が運用されていると思われるサイトを、セッション内で紹介させていただく可能性がございます。
  • 本セミナーにて、他の参加者の方に対して無礼な行為をとられたり、セミナーやワークショップの継続ができなくなるような行動をとられる方にはご退場いただくことがございます(残りのセミナー開催回に合わせて、日割り計算でご返金させていただきます)。その場合、その後の本セミナーの残りの全カリキュラム(チャットワークを含む)へのご参加はできなくなりますので、あらかじめご了承のほど、宜しくお願いいたします。
  • 参加者様の状況によっては、本セミナーのカリキュラムの内容が、一部変更になる可能性があります。合計時間は変更ありませんが、内容が一部変更になる場合は、事前にご連絡させていただきますので、宜しくお願いいたします。
  • 各会場ともに、最少催行人数に満たない場合は、セミナーの開催自体を取り止める可能性がございます。その場合は、お支払いただいた代金を振り込み手数料を弊社負担にてご返金させていただきます。
  • 各回ともに「ワークショップ」を行いますが、参加者の方のWebページを一緒に確認しながら進める場合があります。そのため、可能でしたら「ノートPC」の持参をお願いいたします。
    もし、ノートPCをお持ちでない方はiPadなどの「タブレット」、もしくは「スマートフォン」をご持参いただきますよう、宜しくお願いいたします。もし、それら端末がどうしても持参できない場合には相談にのりますので、チャットワークにて個別にご連絡いただけると幸いです。

本セミナーを企画した理由

セミナー会場風景

本セミナーのページをご覧いただき、ありがとうございます。

本セミナーは「全3回形式」で行うワークショップ型のセミナーです。
昨年度、ウェブライダーとしては初めての試みとして開催され、140名もの方にご参加いただきました。

昨年のセミナー後、本当にたくさんの方が「コンテンツSEO」を進めることとなり、現在、多くの方が成果を出しています。
ですが、その流れにおいて、一部の人からある悩みをいただくようになりました。

それは・・・

  • どんな文章を書いたら良いか迷うことが増えた
  • ライターから上がってきた記事が良いか悪いか分からない
  • 上位表示したけれど、次にどんなコンテンツを投下すれば良いか分からない

といった悩みです。

中には、オリジナルコンテンツだらけのサイトなのに、パンダアップデートに引っかかったサイトもあり、その理由を調べていった私たちはある結論に辿りつきました。
それは、「コンテキスト」が配慮されていないということです。

「コンテキスト」という言葉は、今、静かに盛り上がりつつあるワードです。
「文脈」「背景」「前後関係」「状況」「意図」という意味があります。

たとえば、どんなに良いコンテンツも、検索ユーザーの意図を無視していては、上位表示できません。
もし、その意図を無視したコンテンツばかりが格納されたサイトがあるとすれば、それは、「質の低いサイト」として評価される恐れもあります。

「コンテキストとは何なのか?」という問いを投げかけた際、「何を書くかではなく、誰が書くか?である」という答えを返す人がいます。

たとえば、弊社の今年の事例でいえば、「沈黙のWebマーケティング」というコンテンツと、「知らないと損をするサーバーの話」といった二つのコンテンツは、まさに「何を書くかではなく、誰が書くか?」を意識したコンテンツでした。

手前味噌ながら、現役のWebマーケッターである松尾が書いたからこそ、多くの人に支持されることとなり、その結果、さまざまなWeb系のワードで上位表示することとなりました。その推測は正しいと思います。

では、これからのSEOは、「誰が書くか?」の部分において、その業界で無名な人が上位表示できない状況に陥るのでしょうか?

私はその答えに「No」を突きつけます。
なぜなら「誰が」の要素は作れるからです。 そう、ソーシャルメディアを活用した「ブランディング戦略」によって。

このセミナーは、SEOの世界を飛び出し、広告・ブランディングの世界へ足を踏み入れたセミナーになるかもしれません。
しかし、今回学んでいただけるノウハウは、あなたのサイトのSEOを圧倒的に加速させるだけでなく、セールスをも加速させるものになるでしょう。

今回、前回に引き続き、約20万の参加費をいただいております。 この金額に関していえば、世間のセミナーの相場からすれば「高い」と感じられる方がおられるかもしれませんが、このセミナーの金額は、弊社のWenコンサルティングの金額をベースに算出しています。

ご参考までに、弊社の月額のWebコンサルティングは30万/月です。この金額を3ヶ月に伸ばせば、90万となります。今回180日間のチャットワークの使用も加味すると、もし、通常コンサルティングで考えた場合は、200万近い金額となってしまいます。
そのため、その金額をベースに、約10分の1の価格で設定をしました。

このセミナーはWebマーケティングでいうところの、“アップセル”に当たりますので、たとえ万が一、参加者の方が少なかったとしても、この金額が安くなることはありません。
この金額に見合った内容になるよう、当方及び弊社のスタッフの時間も投じますので、この金額で「参加しても良い」と考えた方にご参加いただければと思います。

上記では書ききれませんでしたが、本セミナーへご参加いただけると以下のメリットがあります。


  1. チャットワークを介して、ウェブライダーに気軽に相談できる権利を得られる
    (※ご利用規約の範囲で)
  2. コンテンツのコンテキストが、弊社アカウントに合っている場合、記事公開時に、弊社アカウントによる拡散支援をおこなうことができる
    (ソーシャルメディアの露出起点が少ない方からすれば、これは非常に大きなメリットだと思います)
  3. 他のセミナー受講者の方々との非常に濃い人脈が手に入る
    (この金額で参加されるお客様のネットワークは非常に濃く、ユニークな方が多数参加されます。前回は上場企業のWeb担当者様とスーパーアフィリエイター様との間でコネクションが生まれるなど、非常におもしろい化学反応がありました)
  4. ワークショップでは、目の前で記事の書き方をお教えします
    (ウェブライダーの書く記事は1記事25万ですが、その金額に見合ったノウハウをお教えします)

もしかすると、ウェブライダーの自社主催のSEOセミナーは今回が最後かもしれません。

世の中には、「知らない・考えない」というだけで、大変な不利益・機会損失を得てしまっているケースがたくさんあります。
本セミナーが、あなたの中に起きているその「知らない・考えない」といった機会損失をなくすきっかけになれば幸いです。

あなたのご参加を心よりお待ちしております。

株式会社ウェブライダー代表取締役 松尾茂起

TOPへ